ふるさと青汁は栄養価が高い明日葉が主原料

〜このサイトでは商品を厳選して青汁を比較しています。〜

明日葉を主原料にまるごと使用した【ふるさと青汁】

マイケア ふるさと青汁の写真その1

 ふるさと青汁を製造・販売する有限会社マイケアは、青汁に八丈島産の新鮮な明日葉を根っこごと使用。
 ケールや大麦若葉の青汁が多いこの業界で、マイケアは明日葉にこだわっています。
 今回注文したふるさと青汁。ちょうどお正月に注文したこともあって、商品や各種パンフレットのほかカレンダーも付いてきました。サイトの作成に先立ち、各社の青汁をいっせいに注文しましたが、カレンダーを同梱してくれたのはマイケアさんだけ。
 別にカレンダーに困っているわけではありませんでしたが、思わぬプレゼントになんとなく嬉しい気持ちになりました。好感度アップです!(右上写真)

栄養価の高い明日葉の青汁です

 明日葉に含まれる栄養は、ケールよりも豊富で、野菜不足が気になる方におすすめの野菜。食物繊維やβカロテン、各種ビタミン、ミネラルなどが「スーパー野菜」とも言われるケールよりも多く含まれています。
 また、明日葉の茎や根を切ると黄色い汁が出てきますが、これはカルコンと呼ばれるポリフェノール成分で、明日葉だけに多く含まれています。健康食品を取扱う企業の中には、カルコンの有効性に着目して研究・商品開発している企業もあり、注目されている成分と言えます。

ふるさと青汁はどんな味?

 ふるさと青汁は明日葉を主原料とし、大麦若葉や桑の葉をバランスよく配合することにより、口当たりのよい味に仕上がっています。他のどの青汁とも共通していない味。
 明日葉を使用している青汁ということで、クセのある印象を思い浮かべる方がいるかも知れませんが、意外なことに【ふるさと青汁】はクセがなく、抹茶風味で飲みやすいのが特徴。
 エバーライフのように薄い味わいの青汁から、キューサイのようにしっかりした濃い味わいの青汁まで、各社さまざまですが、マイケアのふるさと青汁はちょうど中間的な濃さ。
 今回比較した青汁の中では最も抹茶に近い味わいで、抹茶好きな方にはおすすめの商品と言えます。
 牛乳やヨーグルトと合わせても美味しくいただけます。

ふるさと青汁はこんな方におすすめ

 ふるさと青汁の大きな特徴は、栄養価の高い明日葉を主原料としていることです。大麦若葉はもちろん、ケールと比べても栄養価が高い明日葉。
 『クセのある青汁は避けたい』、『普段、野菜が不足しがちなので、栄養価の高さを重視して青汁を選びたい』といった方に適した商品です。
 今回比較した中では、最も抹茶風味を感じる商品で、抹茶好きな方にもおすすめ。
 そのほか、明日葉に含まれるカルコンと呼ばれるポリフェノールが美容にもいいようで、女性にも人気のようです。

マイケア ふるさと青汁

八丈島産の明日葉を使用した栄養価の高い青汁。ケールと比較して高い栄養価

明日葉にだけ含まれるポリフェノール成分「カルコン」は健康分野で注目されています

スティックタイプで持ち運びに便利で携帯用に最適

商品名内容量一般購入定期購入
価格1杯分の価格送料価格1杯分の価格送料
マイケア
ふるさと青汁
3g×30包3,990円133円500円3,591円120円500円
お支払い方法代金引換 コンビニ 郵便振替
送料について通常500円の送料がかかりますが、以下の場合は無料。
一般購入の場合は税込み6,300円以上の注文で送料無料。
定期購入の場合は税込み5,670円以上の注文で送料無料。