キューサイ【はちみつ青汁】ほのかな甘みで飲みやすい!

〜このサイトでは商品を厳選して青汁を比較しています。〜

はちみつ青汁は飲みやすさ抜群のケールの青汁

はちみつ青汁の写真その1

 知名度抜群のキューサイが用意する豊富な青汁商品の中でも、飲みやすさナンバーワンがここで紹介するキューサイの【はちみつ青汁】
 ケール100%ですが、はちみつを加えることで、ほんのりとした甘みがプラスされ、すっきり滑らかな喉ごしとあいまって『ケールの青汁はまずい!』というイメージを払拭させる商品です。
 420g入りの徳用タイプと携帯に便利なスティックタイプの2種類があります。今回注文したのは、スティックタイプ。キャンペーン中に購入したため、2箱で1箱分の値段で購入することができました。また、水とはちみつ青汁を混合する専用シェーカー、シャカシャカカップも付いていました。(右上写真)

はちみつ青汁の原材料と品質管理

 キューサイの【はちみつ青汁】は、主原料に農薬・化学肥料不使用の国産ケールをまるごと100%使用。キューサイでは種の段階から徹底した自社管理体制でケールを育てており、原料の安全性はもちろん、品質管理にも徹底しています。使用しているケールは季節によって産地が異なり、秋から春にかけてはキューサイファーム島根および、島根、九州の契約農家で栽培されたケールを、初夏から秋にかけてはキューサイファーム千歳および北海道内の契約農家で栽培されたケールを使用しています。
 これに厳格な品質基準を設けて生産している山田養蜂場のはちみつをプラス。山田養蜂場といえば自然食品や健康食品のほかに自然派化粧品も扱っており、女性なら知らない方はいないほど知名度・信頼性ともに抜群。
 はちみつ青汁は信頼できる企業どおしのコラボで生まれた、味はもちろん、品質の面でも安心できる商品なのです。

はちみつ青汁はどんな味?

 まずは香りをチェック。
 ケール100%の青汁ということで、キャベツに似た、しかしキャベツとは違う、いかにも緑黄色野菜です!という香り。これは同社の粉末青汁と同じ。
 次にテイスティング。
 飲み始める前は、はちみつが加わっているということで、何となく甘ったるい味を想像していたのですが、思っていたほど甘くない。
 粉末青汁と比べると確かに甘いのですが、ほんのりとした上品な甘み。飲み終わった後に口の中に残るような甘みではありません。
 粉末青汁にも言えることですが、キューサイの青汁は、ホント、味がしっかりしています。『青臭さ』とか『苦さ』などは全く異なる、ケール独特の豊かな味わい。他の商品と比べてダントツに濃く、まろやか。はちみつが加わっている分、このはちみつ青汁は粉末青汁よりもまろやかに感じます。
 飲み終わった後は、口の中に緑黄色野菜ケールの香りがほのかに残ります。
 キューサイの粉末青汁のページでも書きましたが、野菜好きの方にはキューサイの青汁がイチオシだと思います。野菜の香りがあるので、好き嫌いがハッキリする商品だと思いますが、私自身はこのぐらいしっかりした味わいが好きです。
 立て続けに『もう一杯飲もうかな!?』と感じるくらい、クセになる味。
 粉末青汁がいいかはちみつ青汁がいいかは、ほんのりとした甘みがあるのを望むか望まないかだけで、どちらも非常においしい青汁です。

はちみつ青汁はこんな方におススメ

 はちみつ青汁は、主原料に栄養価の高いケールを使用していますので、ケールに関して強い関心を持っている方に適した商品です。野菜好きなら、結構はまる味わいだと思います。『青臭い』とか『苦い』などといったネガティブなイメージは全くありません。
 この味わいを覚えたら、他の青汁は買う気にはならないほどです。
 キャベツに似た香りがありますので、野菜嫌いの方には向かない商品だと思いますが、他者の商品が1回分あたり3gなのに対してキューサイの青汁は7g。
 倍以上入っているのに、価格に差が無いのはお買い得とも取れます。
 

キューサイ はちみつ青汁

国産ケールを主原料とし、山田養蜂場のはちみつを配合。ほのかな甘みが特徴。

青汁を長年にわたって研究し続ける、知名度抜群のキューサイの青汁

携帯に便利なスティックタイプと徳用タイプを用意。

商品名内容量一般購入定期購入
価格1杯分の価格送料価格1杯分の価格送料
はちみつ青汁
スティックタイプ
7g×30包3,800円127円無料3,420円114円無料
はちみつ青汁
徳用タイプ
420g6,800円113円無料6,120円102円無料
お支払い方法クレジットカード 代金引換 コンビニ 郵便振替
送料について3500円以上お買い上げで送料無料
青汁を比較@飲みやすい青汁を選ぼう!のイメージバナー