青汁を飲んではいけない方

〜このサイトでは商品を厳選して青汁を比較しています。〜

こんな方は青汁を飲んではいけない

ワーファリン等を服用している方は青汁を避けるべき

 青汁は日頃の野菜不足を解消するのに適した商品ですが、誰でも飲んでいい訳ではありません。
 つまり、中には飲んではいけない方もいるのです。
 青汁にはビタミンKが含まれています。このため、心臓・脳・血管などの疾患でワルファリンカリウム(ワーファリン)等を服用している方は、医師に相談した上で飲む必要があります。
 ワーファリンには血栓が出来るのを防ぐ働きがあり、心筋梗塞や脳梗塞などを予防する薬剤。
 しかし、ビタミンKはこの血栓を防ぐ働きを妨げ、ワーファリンの効き目を弱める結果を招きます。
 冒頭に挙げた疾患でワーファリン等を服用している方は、納豆やモロヘイヤなどのビタミンKを多く含む食品の摂取を控えるよう医師からアドバイスをもらっているのではないでしょうか?
 もしワーファリンを服用し、青汁を購入しようか検討している方はご注意ください。

食物繊維の摂取を青汁で補おうとしている方へ

 青汁を飲もうか検討している方には、野菜不足を補うため、不足しがちなビタミンやミネラルの補給を目的としている方のほか、食物繊維の摂取を目的としている方もいると思います。
 食物繊維は便秘解消やコレステロール値の降下、余分な塩分の排出を促し血圧を下げる作用があったりします。
 キューサイの粉末青汁はちみつ青汁などには比較的多く食物繊維が含まれていますが、やずやの養生青汁にはほとんど食物繊維が含まれていません。これは、やずやが食物繊維よりもビタミンなどの栄養成分の補給を優先して商品を製造しているためで、食物繊維の摂取を第一に考えている方には不向きな商品であると言えます。
 是非、参考としてください。